プラネトカナールは、運送や保管の隙間を活用した"スロー配送サービス"を通して、
子供たちが微笑む瞬間のためにボランティア活動しているNPOです。
名前はプラネット上をゆっくり流れるモノを運ぶ運河をイメージしています。

下の文字の部分にポインタを合わせると表示されます。白くなったところ または 画像をクリックかタップするとジャンプします。

  • まずは会員に
  • 是非ご一緒に活動しましょう

  • プラネットカナールのボランティア

  • 自分流で
  • 自分流のボランティア参加
  • プロジェクトでの具体的なボランティア内容

  • プラネットアワーズPlanetHours™

  • something elseのために
  • 受けとった子どもたちのMoment of Smile™

  • 一般会員になると
  • プロジェクトでの具体的なボランティア内容

  • 初めてでも、空いた2時間でも

まずは会員に

濁流のような毎日が続く現代ですが、ゆったりとした運河の流れに参加してみませんか。個人の方は一般会員としてご入会をご検討ください。会員になっていただくだけで貢献です。(3 PlanetHours™) まずは会員になってください個人の方は一般会員 (個人)としてご入会いただきます。一般会員とはボランティア活動や寄付を通じて、会の活動に参加するために入会した会員のことをいいます。

是非ご一緒に活動しましょう

プラネットカナールPlanetCanal™の目指すこと、大事にすることについて賛同いただける個人の方、地域の方々、昔の仲間、サークル・コミュニティなどに、少しでも多く会員になっていただき、プロジェクトに参加していただければ幸いです。ボランティアとして参加していただきたい例えば次のような方々、子どもたちのためのご支援よろしくお願いいたします

クリックかタップしてください。

とりあえず会員になることで支援したい(クリックかタップで開きます)

  • 『とりあえず会員になって支援する気持ちをあらわしたい。』
  • 『ボランティア活動への参加は地域的に難しいので、会費や寄付を通じて支援したい。先々、自分の地域でも活動できると、うれしい。』
  • 『ボランティアに参加できないかもしれないが、会費と寄付で貢献したい。』
  • スロー配送サービスが普及したら面白い。』


次もクリックかタップしてご覧ください

ボランティア活動に可能な範囲で参加し    少しでも貢献したい(クリックかタップで開きます)

(会員になっていただけるだけで大きな支援です!)

  • 子どもたちのためにモノを運び届けるボランティア活動で、一緒に時間を使って作業し貢献したい。』
  • 『自分のできる範囲で、自分の経験やノウハウが生きるかたちで、自分なりに貢献していきたい。』
  • 『ひとときでも、スローを選び、ゆったりとした時間のなかで、子どもたちのための活動をしたい。』
  • 子どもたちが微笑む瞬間を目指したい。』
  • 『子どもたちやボランティアの人びとと今を一緒にいることを感じたい。』
  • 『もっとモノや自然を大切に する活動に参加したい。』

一度、気楽にボランティアに参加してみたい (クリックかタップで開きます)

  • 地域の集まりや、昔の仲間と一緒に参加してみたい。あとの懇親会も楽しみ。』
  • 『ボランティア活動に参加したことがないので自分でも役にたてるかわからない けど。』

個人の方 TOPLinkIcon

等々 まだあると思いますが…    次もクリックかタップすると開きます。

全力で走っている忙しい方こそ(クリックかタップで開閉します)


普段自分の限界を超えるような、ぎりぎりのところで頑張っている忙しい方も、楽な本来のご自分の自然なスタイルで、私たちの活動にご参加ください。

全力で走ることは素晴らしいことで必要です。そういう中で、みんなで作業をしたり、汗かいたり、のんびりした世界をのぞいたりして時間を使うのもよいのではないでしょうか。時間の断片を活かして、重くならずに自分流に参加し貢献していただけるように工夫していきます。

究極までチャレンジする世界とは真逆ですが、以外とちょっとブレンドすると、全体として、いい味の時間になるのではないでしょうか。

大学生も大歓迎(クリックかタップで開閉します)


大学生は個人としては勿論ですが、ボランティア活動を行なう任意団体としてグループでも会員になれます。(参加時点で学生証をご提示いただきます。) 

たとえば、学校の単位取得に係わるボランティア活動、クラブやサークルの仲間と のボランティア活動、クラスや有志のボランティア活動などであれば、任意団体扱いで会員になれ(年会費1万円)、所属する学生は30名まで年会費無料で参加できます。

ただし、全員、社会福祉協議会ふくしの保険ボランティア活動保険(年300円/人)に加入していただきます。(学校の管理下にある活動の場合はそちらの保険となりますので、ご注意ください。)

物流や輸出のエキスパートの方 大歓迎(クリックかタップで開閉します)


物流・輸出などと何らかの関わりがあり、物流・輸出に関しての経験とノウハウを活かし、立上げから支援していただける方是非、お問合せください

ご自分の地域で同じような活動をはじめたい方(クリックかタップで開閉します)


プラネットカナール全体としての信頼を構築しながら、小回りがきき、選んでいただきやすい小さなグループの連合体を目指しています。地域や企業・団体・コミュニティなどの支部の集合体にしていきたいと思っています。

同じことは あなたの地域ではじめませんか海外でも構いません。あなたが所属する団体や企業を中心に活動をはじめることも考えられます。プラネットカナールが全面的にご支援します。地域支部や法人・団体支部になっていただければ、うれしいです。一緒に立ち上げませんか。まずは、気軽にお問合せください

小中高校生も(クリックかタップで開閉します)


小中高校生のボランティア活動を監督する大人がいる法人や任意団体も会員になれて、そこに所属する小中高校生も活動に参加できます。たとえば、学校や児童養護施設が企画する子どもたちのボランティア活動です。活動に参加する小中高校生と大人は全員、社会福祉協議会ふくしの保険ボランティア活動保険(年300円/人)にも加入していただきます。(学校管理下にある先生・生徒のボランティア活動は学校側の保険加入が必要となります。)

親の活動に子どもも参加することも、事前に確認し許可をとることを前提に認めたいと思っています。その場合の子どもの監督責任は一切プラネットカナールにないことが前提になります。

親が会費を支払い、大人が一緒に参加し監督することを前提に、法人や任意団体でなくても、小中高校生が自主的に個人やグループとして参加することを可能したいと考えています。大人の参加は、一人ひとりの小中高校生に対して、1人ずつということではなく、ケースバイケースで監督者の人数を決めさせていただきます。ただし、この場合は例外ケースとし、お問合せをもとに検討させていただきます。小中高校生の他に一緒に参加する監督者の個人登録が必要となり、活動に参加する小中高校生と大人はボランティア活動保険にも加入していただきます。

個人のご入会(申込書と会費支払)
次をクリックしてください。

プラネットカナールのボランティアプラネットデュウPlanetDeW™と呼びます。dewは純粋で爽やかな” しずく”という意味で、モノを動かす 運河の流れも“一滴のしずくから”ということからきています。地味なスロー配送ですが、ボランティアの人たちは受け取る子供たちが微笑む瞬間Moment of Smile™をイメージしながら作業し、自分たちも気軽にボランティアに楽しみながら参加します。

個人の方TOPLinkIcon

プラネットデュウPlanetDeW™ つづき (クリックかタップで開閉します)

プラネットカナールのボランティアの方々はモノを運ぶ運河の水…その水の一滴一滴に思いがあり、それが集まってモノを運べる…とイメージしています。水の一滴...しずく...英語ではdew。”純粋で爽やかな しずく”という意味です。発音がdueに似ていて、それはしなければならないという真逆の意味です。そこでWを強調してDeWとし、プラネットカナールのボランティアの人々をプラネットデュウPlanetDeW™ と呼ぶことになりました。

ひとりひとりの思いが運河の推進力 (クリックかタップで開閉します)

モノを動かし届けるプラネットカナール運河の水はひとりひとりの思いと貢献です。有り余って溢れていてもモノは自分では動きません。スタートレックのように”転送“もできません。モノを動かすには人が運ばなければならず手間暇がかかります

プラネットデュウPlanetDeW™はひとりひとりの思いで自分流にボランティアとして参加し。大変な配送準備作業をお手伝いします。多くの協力をリレーしながら届けます。

思いが 心を動かし、ひとを動かす モノを動かし、子どもたちの微笑みにつながります

自分流で

自分に合った自然なスタイルで参加することをプラネットカナールPlanetCanal™は大事にしていきます。

誰でも気軽に自分の価値観とライフスタイルにあったかたちや頻度・関与度で自分流に参加でき、無理なく長く続けられるような場をつくっていきます。

それには会員の数が増えることが前提となります。時間を使って一連の作業を行ったり、経験やノウハウを活かした支援をしたり、自分にあった分野で、できるだけ多くに方々に参加していただきたいと思っています。“自分流”の前に、まず、会員になってください!年会費は3,000円です。運営スタートの大きな助けにもなります。

自分流のボランティア参加

どんなボランティア参加があるか:検品・仕分・梱包などの作業に、参加できる時に可能な範囲で参加するのもボランティアですが、特定の地域や組織の活動をリードしたり、運営などを得意分野で支援するボランティアもあります。

  • 自分の時間を使いボランティア作業に参加したり、寄付というかたちで支援
  • スキルや経験を活かして得意分野で支援
  • 分散して運んだり保管したりして協力
  • 配送先現地で協力
  • 地域や企業・団体・コミュニティの支部長としてリード

等々、いろいろなかたちで、参加いただけます。

プロジェクトでの具体的なボランティア内容

ご支援やご依頼いただく具体的なプロジェクトの内容については、基本的には随時、個別に調整させていただきますが、最近の動きページでも全体やプロジェクト毎にお知らせし、可能な範囲で公開していきます。専用のブログまたはフェイスブックでも参加希望の会員の方にさらに詳細をご案内します。各種調整もさせていただきます。個人の方TOPLinkIcon

ボランティアによる配送準備作業(クリックかタップで開閉します)

お客さまのプロジェクトや依頼内容により、プロセスも手順も大きく異なり、基本的にお客さまに合わせます

プロジェクトによっても作業内容は異なります。国内の児童養護施設巣立ち応援プロジェクトと海外の子どもたちの学用品や文房具を贈るプロジェクトでは大きく異なります。新品か使用したモノかでも違います。
一般的には

  • 検品・仕分・梱包・報告
  • 分散一時保管スペース提供・一時保管
  • 地域内搬送
  • 荷積荷降・搬入搬出

国内児童養護施設巣立ち応援プロジェクトの場合

  • 検品 (チェックリスト:揃っているか、機能するか、品質・状態は、希望仕様か等)
  • 分散一時保管スペース提供・一時保管
  • 地域内搬送
  • 最終点検とクリーニング
  • 荷積荷降・搬入搬出
  • 現地荷積荷降

ケースによって

  • 家電家具 寄贈品募集・収集 支援
  • レンタカー運転・配達

輸送手段は協賛企業にご協力いただきます。

モノをゆっくり運び届けることを通じて、子どもたちが微笑みに変わる瞬間のために、ひとりひとりが提供し貢献した時間をプラネットアワーズPlanetHours™と呼びます。

それは、ボランティア時間だけでなく、お金(年会費・寄付金)、モノ提供(家電家具の寄贈や運搬具)、スペース提供(トラック・車などの運搬手段や保管スペース)を通じた貢献も時間に換算し、一貫してプラネットアワーズ PlanetHours™として集計されたものです。時間はプラネットで平等かつ共通な単位だからです。

換算レートは1 PlanetHours™ /1000円、換算ルールも定めています。


個人の方TOPLinkIcon

プラネットアワーズPlanetHours™つづき(クリックかタップで開閉します)

一般会員は勿論、全ての会員の貢献は、プラネットアワーズ PlanetHours™という全てのひとに平等かつプラネット共通な”時間”の単位で一貫して表していきます。プラネットレベルで見れば、誰の1時間も同じという考え方です。誰もが持っていて経済環境にも左右されない単位です。そこでは仕事のアウトプットにも関係ありません。

ボランティアなどで貢献した時間はそのまま、PlanetHours™として集計され、寄付等のお金での貢献も、その国や地域の物流関連作業の平均時給を参考にして、為替レートに関わらず、扱い易いシンプルな時間の値PlanetHours™に換算します。日本では1 PlanetHours™ /1000円とします。

会員毎のPlanetHours™ は会員によるプラネットカナールでのボランティア作業はじめ、いろいろな貢献において記録され、会員ご自身の目安にしていただきます。 PlanetHours™が貢献を表現する単位として、各種レポート(CSRレポートや年次報告書他)でも使用されます。これにより会員のランク付け等は行いません。ただし、法人や団体の場合は、ロゴの掲載等で寄付口数と併せて考慮させていただきます。

something elseのために

何のためにボランティア活動するかは単純でなく、人によっても違います。人によってその内容や基準が異なりいます。ひとりひとりが何かのために参加します。お金や地位のためでなく、結果だけでなく、損得でもない、何かsomething elseのために。喜んでもらえるとか、感謝されるとか、信用してもらえるとか…? もっと本質的な何かが満たされるために

プラネットカナールPlanetCanal™では、ボランティアの皆さんのそれぞれの思いや価値観を重視し、そこに立ち入るつもりはありません。皆さんのボランティアの場を用意、子どもたちが微笑みに変わる瞬間Moment of Smile™をイメージ、“役だった感”が得らるようにしていくのが仕事だと思っています。

受けとった子どもたちのMoment of Smile™

受けとった子どもたちが微笑む写真を、同意のうえで可能な範囲で撮影し、プロジェクトに関わった人たちとプロジェクト参加者限定ブログなどで共有できるようにしていきます。 感謝の言葉などいりません。Smileは自然で一番素直な気持ちの表れですから。ゆとりがない状況でも、Smileに慣れていない人たちでも、ほんの少しのSmileの瞬間はあるはずです。

個人の方TOP

『瑠璃色の地球』(クリックかタップで開閉します)

『瑠璃色の地球』の歌詞はなかなかいいですね。プラネットカナールPlanetCanal™ のテーマソングにしたいくらいです。~♪♪泣きが顔が微笑みに変わる瞬間の涙を世界中の人たちにそっと分けてあげたい♪♪~♪♪争ってきづつけあったり 人は弱いモノね だけど愛する力もきっとあるはず♪♪~♪♪ひとつしかないわしたちの星を守りたい♪♪瑠璃色の地球♪♪~

今を一緒にいること(クリックかタップで開閉します)

作業すること自体も楽しいですが、モノを運び届ける作業を一緒に行ない、それをきっかかけにしたボランティア同士のつながりができるかもしれません。

じっくり待てば受け取る子どもたちの微笑みも返ってきます。お互いに“今を一緒”にいることを感じられるとよいですね。

海外の子どもたちのためのプロジェクトでは、プラネットを感じ、ゆっくりした時間の流れのなかで地理的距離を超えて、誰かと“今を一緒”にいることを感じられかもしれません

私たちにも ふと微笑む瞬間が(クリックかタップで開閉します)

私たちボランティア側にもふと微笑む瞬間"moment of smile "きっとあります。

  • 仲間と一緒に作業しながら
  • 組織を越えて協力し連携しながら
  • 子どもたちの微笑む写真Moment of Smile™を受け取って
  • facebookを通じて会員同士で対話しながら

受け取った子どもたちから逆に元気をもらえるのかもしれません。元気も一緒に送り、そして元気をもらえるような運び届ける活動にしていきましょう。

個人のご入会(申込書と会費支払)
次をクリックしてください。

一般会員とはボランティア活動や寄付を通じて、
会の活動に参加するために入会した会員のことをいいます。

一般会員になると

  • ボランティア活動に参加できるだけでなく、
  • 会員限定facebookや参加者限定プロジェクトブログ(Moment of Smile™)へアクセスができ
  • 全体活動の年次報告(ホームページ上)に加え、自分の貢献年間累計(プラネットアワーズPlanetHours™)が受けられます。

プロジェクトでの具体的なボランティア内容

ご支援やご依頼いただく具体的なプロジェクトの内容については、基本的には随時、個別に調整させていただきますが、最近の動きページでも全体やプロジェクト毎にお知らせし、可能な範囲で公開していきます。専用のブログまたはフェイスブックでも参加希望の会員の方にさらに詳細をご案内します。各種調整もさせていただきます。

個人の方TOP

初めてでも、空いた2時間でも

参加しやすいボランティアに役にたてるボランティアにしていきます。みんなと一緒にMoment of Smile™をイメージしながら。シンプルな手順書やチェックリストを活用し、安全第一の現場にしていきます。

手間暇かかる運び届けるための作業は地味できついこともあるかもしれません。その時間も、心地よい楽しい時間になるよう、また参加したくなるよう、ボランティアの皆さんと小さな工夫をしていければと思っています。

ひとりひとりの断片の時間でも“塵も積もれば山となる”です。プラネットからみると人びとのタイムシェアリングでより多くの運べなかったモノを運ぶことが可能になります。

個人の方TOP

初めてでも・2時間でも(クリックかタップで開閉します)

ひとり最短2時間ぐらいの作業参加でも、全体として廻していけるようにボランティア作業を組み立てていきます。勿論、午前中いっぱいとか午後一いっぱいとか、一日フルでとか、会社が終わってから2時間とかもあります。はじめてでも役に立てるように工夫もします。自分の時間の隙間を使って自分にあったタイミングや頻度でボランティア作業に参加できるということになれば、より多くのひとが参加できるようになり、全体として大きな力になります。

安全第一(クリックかタップで開閉します)

プラネットデュウPlanetDeW™のボランティア作業は安全第一で工夫していきます。安全を効率以上に重視し、作業環境を整え、事故予防と熱中症対策に十分配慮します。社会福祉協議会ふくしの保険のボランティア活動保険にも入っていただきます。

シンプルな手順書とチェックリスト(クリックかタップで開閉します)

煎じ詰めシンプルな手順書やチェックリストを作り、毎回見直し標準化していきます。2人ペアでダブルチェックできるようにします。配送依頼する団体や企業に信頼してもらえるよう、要を押さえた管理をします。

みんなと(クリックかタップで開閉します)

ボランティアの人びとと集まりや組織の壁を越えて一緒に共同作業する時間を楽しめるように工夫します。単なる部分的単純作業にならないように。毎回、いろいろな人たちとチームを組めるように。仲間が集まる日などをつくってもよいかもしれません。BGMも考えています。お昼がかかるときは、まかないのおにぎりも? 現場で食べればまた格別です。よい汗を流したあとは自発的に懇親会…というのもありです。コーディネーションは参加者にお任せですが。配送作業が終わっても会員のfacebookで関与した人びととつながれます。

Moment of Smile™とPlanetHours™(クリックかタップで開閉します)

”Moment of Smile™ 全ては微笑みに変わる瞬間のために”を常に意識できるように工夫します。そのうち、Moment of Smile™も参加した人びとで共有できます。年に1度、ご自分の貢献についてプラネットアワーズPlanetHours™時間で報告します。

どこでも

日本のどこでもプラネット上のどこでも活動できます

はじめは首都圏、武蔵野市を拠点に(クリックかタップで開閉します)

プラネットカナールの事務所は武蔵野市にあり、はじめは武蔵野市近隣地域をベースに首都圏中心に活動をはじめます。すでに、任意団体 武蔵野三田会が参加を決めています。地域の企業にも協賛をお願いできる予定です。地域にはNPOも沢山ありますし、いろいろな法人・団体があります。地域の大学生ボランティアにも声をかけていきます。ある程度地域に密着することはボランティア作業や一時保管などを考えると必要です。同じことはあなたの地域でも言えます。

地域支部:あなたの地域でも(クリックかタップで開閉します)

同じことはあなたの地域でも はじめませんか。あなたが所属する団体や企業を中心に活動をはじめることも考えられます。プラネットカナールが全面的にバックアップします。地域支部や法人・団体支部になっていただければ、うれしいです。一緒に立ち上げませんか。まずは、気軽にお問合せください。

プラネット上のどこでも(クリックかタップで開閉します)

日本に限らず、同じようなことをはじめませんか。活動にニーズや活動に仕方は異なるかもしれませんが、プラネットカナールはニーズ第一で柔軟です。一定の独立性をもって創設していただけます。どこでもコミュニティがあれば、あなたの地域でプラネットカナール支部創設が可能です。現在は、ブログもホームページも英語対応していないので、海外在住の日本人の方、現地法人の方からになるとは思いますが、将来は本当のボーダーレスでいきたいと思っています。まずは、気軽にお問合せください。

グローバル組織を持つ企業・団体に会員になっていただき、支援していただければ活動地域は広がります。世界に支社や海外現地法人をもつ法人が支部を持つことも考えられます。まずは、気軽にお問合せください。

個人のご入会(申込書と会費支払)
次をクリックしてください。

プラネットカナールについて、下の項目をクリックかタップすると内容が表示されます。
もう一度クリックかタップすると閉じます。

プラネットカナールは(クリックかタップで開閉します)


子どもたちが必要としているモノを、ボランティアの人々と、輸送や保管の空いた隙間を活用し低価格・低炭素で、急がずゆっくり運び届けるNPOです。非営利活動やCSR活動を様々な形でご支援いたします。また、受けとった子どもたちが微笑んでいる写真を関与した方々とシェアします。プラネットカナールという名前はプラネット上をゆっくり流れるモノを運ぶ運河をイメージしています。

スロー配送なので緊急支援には向きませんが、児童養護施設の子どもたちの卒業までの支援、恒常的にモノが不足している地域や長期間に及ぶ災害復興の中にいる子どもたちを支援する活動に向いています。

まず、日本国内プロジェクトとして、児童養護施設を巣立つ子どもたちに運びにくい一人暮らし用家電・家具を届ける活動を支援します。また、子どもたちのための物資を運び届けるための点検・仕分・梱包などの作業をボランティア会員によってご支援します。輸送にお金がかかり手続きも難しい海外の子どもたちに学用品などを贈る場合は、協賛会員に輸送や保管の未利用隙間スペースを提供いただき届けるご支援をしていきます。名実ともにプラネット上をゆったりで流れる運河サービスになっていきます。

「全ては微笑みに変わる瞬間のために」困難な状況にある未来を担う子どもたちが、微笑みに変わる瞬間をイメージし目指して活動します。

プラネットカナールは社会貢献活動を支援します(クリックかタップで開閉します)

団体・企業による未来を担う子どもたちのための社会貢献活動を支援します。自分たちだけで完結するのでなく、NGOやNPOはじめ、いろいろな団体・企業・コミュニティの活動を支援・連携させていただくことを選択しました。補完し合うことを大切にしていきます。

主な活動(サービス)(クリックかタップで開閉します)

会員の方々と、子どもたちを応援するプロジェクトのために、配送工程に特化して2つのサービスを提供します。

  • ボランティアによる配送準備作業支援(物資の点検・仕分・梱包等)
  • 輸送や倉庫等の空き隙間スペースを活用したより安くCO2を抑えたスロー配送サービス

協賛企業や団体やボランティアの力を借りて、プラネットカナールならではのサービスにしていきます。
プロジェクトでのコアチームの役割は、

  • 運び届けるプロジェクト全体を繋げる
    • 贈るひと~ボランティア~協賛企業・団体~受け取る子どもたち
    • 企画~モノの収集・配送準備~運搬~配達
  • ボランティアの隙間時間を集め、力を束ね、作業をコーディネートする
  • 企業・団体に協賛会員として、物流の隙間スペースを提供いただき、配送料を節約しCO2を抑制した配達ができるようにする
  • 子どもたちのMoment of Smile™(微笑みに変わる瞬間の写真)を共有して役立った感を持てるようにする
  • シンプルな手順やチェックリストを作成し活用する
  • 必要に応じ、協力企業団体を探したり、企画から運営までのお手伝いをする

目指すこと(クリックかタップで開閉します)

  • 必要とされているモノ(新品・中古品)を必要としている子どもたちのもとに届ける活動を通じ、未来を担う子どもの健全な成長や被災地域の復興などに寄与すること

地道にスタートしますが、大きなビジョンをもっています。

  • スロー配送を普及させ、今まで運べなかったモノも運び、子どもたちが必要としているモノをもっと多く運び届けられるようにしていきます。
  • ボランティアのひとびとが支えるプラネット上を毛細血管のように流れるスロー配送運河サービス網を構築し、子どもたちのスマイルに溢れ、自然やモノがバランスしているプラネットにしていく。

優先すること(クリックかタップで開閉します)

  • 児童養護施設を巣立つ子どもたちに一人暮らし用 家電・家具などを届けること
  • 世界の困難な状況にある子どもたち学用品や絵本などを届けること
  • 受取った子どもたちが微笑に変わる瞬間の写真を関与した会員と共有すること

特徴(クリックかタップで開閉します)

  • 敢えて、モノを運び届けるという大変なところに特化していき、その負担を軽減する ボランティア(プラネットデュウ PlanetDeW™)がお手伝い~
  • 束ねた ひとりひとりの思いと集めた空いた時間の断片が運河の推進力になる
  • 一般ボランティア会員は自分流に参加できる

  ・ボランティアは、空いた時間の断片を使って支援作業や運営に参加
  ・年会費・寄付を通じて貢献 等々

  • 協賛会員から提供された輸送や保管の隙間スペースを活用することにより、配送料を節約しCO2を抑制してモノを運べる
  • 関与し貢献した人たちと、Moment of Smile™(微笑みに変わる瞬間の写真)を共有し、役に立った実感が得られる
  • 最小限の間接費シンプルな運営でサービス持続性が高い

コアとしていくこと(他力+自力)(クリックかタップで開閉します)

プラネットカナールは他力で成り立っていますが、次のような自力を強くしていきます。

  • 隙間スロー配送:協賛会員のお力を借りながら、輸送保管の空き隙間スペースを活用し"slow"に運び届ける力
  • シンプル運営:複雑にせず"simple"に運営していく力
  • プラネットデュウPlanetDeW™:多くの自分流に参加するボランティアの方々が一緒に貢献できるよい場をつくる力

ただ、一般のビジネスのように自力+契約による協力関係だけでビジネスを遂行するのではなく、プラネットカナールPlanetCanal™は人びとの思いや善意の支援に頼り、会員のお力を借りながら他力で運営していきます。必要な契約は勿論結びますが。ヒッチハイクの配送業みたいなものです。そこが非営利の所以です。積極的に…というより、自然体で他力本願を心がけます。

設立当初のフォーカス(クリックかタップで開閉します)

  • 武蔵野市地域密着でスタート

  ・ご自分の地域で同様の活動を希望の方は、お問合せください

  • 設立当初の優先課題

  ・モノを運び届ける実績をつくりながらの学習
  ・楽しく安全なボランティア作業づくり
  ・受け取った子供たちのMoment of Smile™共有のしくみ
  ・要を押さえシンプル化した運営の手順とチェックリスト

ロゴについて(クリックかタップで開閉します)

プラネットカナールPlanetCanal™のロゴは3つの部分からできています。

  • まず、下の部分はプラネット、私たちが生きている地球を表しています。海・陸・生態系などいわゆる自然に覆われていますが、物質から成り立っていて、人間がいろいろなモノをつくっています。色は瑠璃色にしました。その上ででPlanetCanalがモノをゆっくり運び届けているのをイメージしています。
  • 上の部分は宇宙空間を表しています。プラネットを包含し、その一部であることを意識させます。プラネットの延長にあるので、同じ瑠璃色にしました。
  • 中間の黄色は人々の笑顔が地平線の向こうで輝いているイメージです。生命(いのち)の象徴で、その微笑みMoment of Smile™の輝きを表しています。

大事にすること (5S)
下の文字の部分にポインタを合わせると表示されます。白くなったところでクリックかタップするとジャンプします。

クリックするとジャンプします。